よくある質問

  • 健康鍼灸を受けるにあたり準備が必要なものはありますか?
    • 当店にてお着替え(患者着)を準備しております。
      締め付けの強い下着(補正下着)、お背中など全身を診ていきますのでブラトップなどは控えていただけますとスムーズに施術をすることができます。
  • 鍼は痛くないですか?
    • 基本的には特殊な刺さない鍼により施術をしていくため痛みを感じることはほぼあり得ません。
      施術の部位や方法により少し太めの鍼を刺入する場合もございますが、ほぼ痛みを感じることは少ないです。
      鍼灸が初めてでも施術中に寝てしまう方もいらっしゃいます。
      カウンセリング時に鍼灸の施術について詳しくお伝え致しますので、安心して施術を受けていただけます。
  • 子供や赤ちゃんにも施術することはできますか?
    • 当院では生まれて1歳くらい〜小中高生などお子様にも鍼灸をおこなっております。
      生まれた時から虚弱体質・呼吸器系疾患・アトピー・稀な病など様々な原因のお子様が来院されています。
      大人と同じく基本的には刺さない鍼での施術の為、お身体の負担も少なく済み自己治癒力を引き上げることにより大抵の不調は快方へと向かっていきます。
      一般の方以外の料金につきましては
      鍼灸治療 大学生・専門学生 3000円
      鍼灸治療 中学生〜高校生 2000円
      鍼灸治療 乳幼児〜小学生 1500円
      となります。ご予約の際には「一般」で予約をしていただき、お電話もしくは予約の備考欄に受けていただく方の年齢・学年をご記入ください。
  • お灸は熱くないのですか?
    • 瞬間的に熱を感じる「透熱灸」とじんわり暖かい「知熱灸」を使い分けます。
      「透熱灸」は米粒〜米粒半分くらいの大きさです。「知熱灸」はピラミッド型に捻って作ります。
      どちらもおひとりおひとりの体調や状態に合わせて艾(もぐさ)を捻り体に乗せて火をつけます。
      「透熱灸」は瞬間的に熱さを感じますが我慢できないくらいではありません。稀にホクロほどの火傷ができる場合もございますが、一週間〜3週間ほどで治ります。

  • 鍼は痛いですか?
    • 髪の毛ほどの細い鍼を使用しますので、ほとんど痛みを感じることはありません。思っていたより全然痛くなかったとのお声が多いです。
      刺針中に眠ってしまう方も多くいらっしゃいます。
      こめかみや顎周りなど鍼独特の「響き」の感覚が現れることもあります。響きの感覚が苦手な方には調節もできます。
  • 内出血はしますか?
    • 髪の毛よりも細い鍼を使うため、内出血の確率はとても低いですが0とは言い切れません。内出血をしても1週間〜3週間ほどで自然と消えていきます。一生残るような内出血ではないのでご安心ください。東洋医学的には悪いものが現れた後には良いものが出てくるともいえます。
      美容鍼灸には内出血がでた場合の見た目の悪さがリスクとしてありますが、外科的な美容施術よりも副作用やダウンタイムは殆どなく安全な美容です。
  • 美容整形を受けていても施術は可能ですか?
    • ボトックス注射やヒアルロン酸注射は刺針することにより血行が良くなるため経皮吸収が早く促されてしまい注射の効果が早く切れてしまうため、ある程度の期間を置いてからの施術をお勧めいたします。
      もしくは美容注射や整形箇所を避けて美容鍼灸を行うこともできますのでお気軽にご相談ください。
  • 美容鍼はどのくらいのペースで通ったら良いですか?
    • 肌のターンオーバーは20代だと通常約28日前後です。
      年齢により、30代約58日前後・40代約68日前後…と加齢と共に長くなっていきます。何もしなければ日々老化は進んでしまいます。鍼による創傷治癒によりお顔の血行改善・肌の代謝をアップし、肌のコラーゲンを誘発することができるため、若々しく美しい肌に改善できることが見込めます。
      一回の施術でも効果はありますが、その後永久的に効果が継続することは難しいためアンチエイジングや肌荒れなど定期的に施術を重ねていくことにより効果は階段状に改善していくことが期待できます。
      はじめてのお客様ですと二週間程度効果が持続し、生活習慣やお顔の状態により効果が落ちてきますのでそのタイミングで2回目・3回目を継続していただくことにより施術効果の持続が延びていきます。
      お勧めの来店ペースは初回〜3回までは14日に一度、その後は状態を見ながら月1回などで継続するのが効果的といえます。
  • フェイスラインやほうれい線などのたるみに効果はありますか?
    • 皮膚へ鍼を刺し数多くの傷を作ると細胞の自己治癒力により、傷が修復される過程において皮膚の中で「コラーゲン(膠原繊維)の産生が誘発されます。施術を重ねていただくことによって数ヶ月後には完全に新しいコラーゲンとエラスチンによって肌の若返りやたるみの改善が期待できます。
  • 美容鍼灸は何歳くらいの方が通われているのですか?
    • お肌のお悩みに応じて様々な年齢の方が来院されますが、一番多い年齢は20代後半〜60代前半の方かと思われます。
      20代後半〜60代前半の方はアンチエイジングや皮膚のたるみ・吹き出物・肌荒れ・シミ・シワ・お顔の左右差などが主なお悩みで来店されることが多くみられます。
      一番若い年齢の方ですと18歳くらいの方もおり、主なお悩みはニキビ(吹き出物)が多くみられます。